大阪「ブラッスリー ルービン」はお洒落で美味しいビストロ!

ランチ

以前からこのレストラン系列のパン屋さんシティべカリー」が大好きでよく利用していたことから、このお店も気になっていました。

チーズやパンなど食の好みが合う友人にすすめられて、自分の誕生日当日にリクエストして連れて行ってもらいました。

「ザ シティべカリー ブラッスリー ルービン」お店情報

JR大阪駅、大阪梅田各線よりすぐのグランフロントの飲食店フロアにあります。

ランチ(11:00~16:30)ディナー(16:30~23:30)で営業されており、ランチ予算は1000~2000円ほどディナー予算は5000円~6000円ほどとなっています。

どちらの時間帯も並ばずに入るには予約がおすすめです。

ディナーのみチャージ料500円がかかり、フォカッチャなどのパンの食べ放題がつくので、料理のソースなどと合わせて楽しむことができます。

レアに仕上げられたローストビールがおすすめ!

肉・魚ともに幅広いジャンルがありますが、中でもおすすめはローストビーフです。

ランチタイムでも提供されている定番人気メニューで、ディナータイムではチャージ料に含まれるパンとの相性もよく、毎回食べすぎてしまいます。

ボリュームもあるので、2人以上でシェアして食べるのもオススメです。

こちらのローストビーフは分厚めにカットされていますが、肉質がとても柔らかくレアに仕上げられているので、重たくありません

付け合せは、単品のアミューズにもある、マッシュポテトが添えられていて、アンチョビのソースが少しかかっていて塩気がよくマッチしていて、こちらもとても美味しいです。

女性一人でも気軽に入れる開放感のあるフロア!

グランフロントの7階にあるので、うめきたエリアを見渡せるとても開放感のある店内です

ランチタイムは明るく、カウンター席もあるので女性お一人様でも気軽に利用できます。

夜は明かりを少し落としてムーディーな雰囲気なので、カップルでの利用もおすすめです。

店内の席数は比較的多く、隣のお客さんとの距離も少し近いように感じますが、店内の雰囲気が落ち着いているので窮屈感は感じません

ベビーカーやスーツケースなど大きな荷物はレジ横で預かりになるそうてす。

「ザ シティべカリー ブラッスリー ルービン」おすすめ情報まとめ

シディベーカリーというパン屋さんの系列店のレストランなので、味は間違いないです。

お友達とのランチや恋人とのディナーデートなど幅広く使えるお店なので、お気に入りのレストランです。

どの料理もハズレがないので、人数が揃うときには色々な料理をシェアするのもおすすめです。

大阪駅からアクセスも良く、駅から建物内の移動でたどり着くことができるので、雨の日でも濡れることはありません。

夜遅くまで営業しているので、お仕事の帰りにでも是非一度訪れてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました