待ち時間も楽しませてくれる愛知県西尾市のうなぎ専門店「たま川」

ランチ

実家近くに、うなぎの生産で有名な愛知県西尾市があります。

そこのうなぎは、肉厚で脂が乗っていてとても美味しいので、毎年帰省するたびに食べに出かけています。

いつもお世話になっている「たま川」さんはうなぎはもちろん美味しいのですが、焼いている間も退屈することはありません。

今日はその「たま川」さんをご紹介したいと思います。

「たま川」お店情報

こちらのお店は駅からは少し離れているので、車で行くことをお勧めします。

お店の周りには広い駐車場がありますし、店内は入り口やその周りに座って待つスペースがたくさんあります。

営業時間は昼は11時から15時(L O.14時半)夜は17時から22時(L.O.21時)までです。

お料理はうなぎ料理では、うな丼、うな重、ひつまぶし、御膳などがあり、1,000円台から5,000円台までと幅があります。

うなぎのコース料理もあり、3,000円台から5,000円台まであり、うなぎだけでなくお造りや茶碗蒸し、デザートまで食べることができます。

うなぎ以外にもお造りの御膳や天ぷらの御膳などがあり、1,000円台からリーゾナブルに食べられますし、お子様メニューのお子様丼にはう巻小丼、吸い物、ソフトドリンクがついているので、ランチや親戚の集まりなどにも重宝します。

うなぎを食べる前に、退屈させないひと工夫!

こちらのうなぎ料理はうな丼・うな重・ひつまぶし・御膳など色々あり、どれを食べても満足できますが、毎回いただくのは「うな重」です。

こちらのうな重はうなぎが1本入っていて、肝吸がついていて、約3,000円です。

うなぎを注文した後、焼き時間がかかるのですが、こちらのお店では、その待ち時間に、漬物バイキングができ、常時15種類ぐらいあって、食べ放題です。

どれも美味しいので、メインの料理を食べる前にお腹いっぱいになってしまうかもしれないので、ご注意くださいね。

お一人からファミリーまでしっかりおもてなし!

こちらのお店は、畳の部屋は掘りごたつで疲れにくいですし、大勢で入ることができる部屋もあれば、数名の個室になった部屋もあって、親戚同士で一緒に食事をすることもできます。

一方、別のエリアではテーブルと椅子のカウンター席もあり、一人で行っても気軽に安心して食べることができます。

混んでいる時に待っている部屋には、テレビがあり、退屈しませんし、外にも疲れないように座れるスペースあって、その近くでうなぎを焼いているところを見ることができます。

こちらのお店では、人数に合わせて対応してくれますし、お子様連れにもお子様丼や単品メニューもあるので、安心してお任せできます。

「たま川」お勧め情報まとめ

夕食の時間はいつも混んで待っていることが多いのですが、前回、夕方17時頃、待つことを覚悟で行ってみたら、すんなり入れました。

お盆の時でも予約の入っていない空いている時間もあるようなので、あらかじめ問い合わせておくと良いかと思います。

うなぎはどのメニューも美味しいと思いますが、「たま川」さんに食べに行く時は、待ち時間もお漬物を食べながら、家族と話す時間を楽しませてもらっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました