セブンのクロワッサンたい焼を食べてみた!カロリーや焼き方を検証

豆知識

セブン・イレブンの冷凍食品コーナーで販売されている築地銀だこのクロワッサンたい焼

たまたま入ったセブン・イレブンに、クロワッサンたい焼のPOPが貼られ、美味しそうだったので、今回買ってみることにしました。

一見するとたい焼型のもなかのアイスクリームと間違えてしまいそうですが、これは冷凍のたい焼です。

鉄板の上に生地を流して焼くたい焼きとは違い、パン生地にバターを折り込んでつくるクロワッサンの生地を使っているので、カロリー焼き方も気になりますよね。

そこで、今日はクロワッサンたい焼のカロリーやその表面のサクサク感を出す解凍の仕方や焼き方を検証してみたいと思います。

セブンのクロワッサンたい焼き!美味しい焼き方を検証してみた

袋の裏側に焼き方が書いてあります。

まず、袋から出し、耐熱皿にオーブンシートを敷き、クロワッサンたい焼をのせて、電子レンジで600wで約60秒解凍します。

電子レンジで余熱した後に、オーブントースター機能で1分20秒〜30秒(1000w)と書かれていますが、もう少し長めにしました

オーブントースターで焼いた後は、耐熱皿が熱くなっているので、ミトンを使うなどして火傷しないよう十分気をつけてください!

それから、網の上にのせ、中にたまった水分が蒸発し、粗熱が取れるまでエアコンのきいているすぐ下に置いておきました。

すると、焼き上がったばかりの時は、柔らかかったのに、たい焼の外側のはねの部分はカリッとたい焼きの部分はもっちりとしたクロワッサンたい焼が出来上がります。

クロワッサンたい焼の食感や味のクオリティは?

袋から取り出したクロワッサンたい焼きの側面は、24層のクロワッサン生地になっています。

それを解凍してからオーブントースターで焼くと、こんなにこんがりと綺麗な焼き色がつきます。

そして、はねの部分はサクサクしていてバターのほのかな香りがし、たい焼きの部分はもっちりとした食感が味わえます。

中のあんこは北海道産のあずき100%でボリュームがあり、少し塩味のきいた甘さは美味しくて癖になりそうです。

値段は?気になるカロリーやアレルギーは大丈夫?

セブン・イレブンの冷凍食品売り場で売られているクロワッサンたい焼は一個198円です。

こちらの一袋あたりの栄養成分は、

エネルギー 260kcal

タンパク質 6.0g

脂質 10.5g

炭水化物 37.7g

食塩相当量 0.5g

260kcalを消費するためには体重50kgの人が約40分ジョギングするのと同じ運動量が必要なのだそうです。

カロリーばかり気にしていると食べられなくなってしまいますが、たまには、ご褒美として食べたいおやつですね。

また、アレルギー物質は

小麦・卵・乳成分・大豆

が含まれています。

銀だこのクロワッサンたい焼のまとめ

今回は、セブン・イレブンの銀だこ冷凍クロワッサンたい焼について焼き方や食べた感想を書いてみました。

普段、あまりセブン・イレブンでは冷凍食品を買ったことがなかったのですが、何気なく買ってみたクロワッサンたい焼は甘味が程よくなかなかのクオリティでした。

いつもと違うことをしてみると、新しい発見があるようですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

参考にしていただけると大変嬉しく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました