【苺とチョコの欲張りパフェ!】セブンの新作スイーツを食べてみた!

おすすめ

2020年4月8日発売の苺とチョコの欲張りパフェ!

こちらのセブンーイレブンの新作スイーツです。

この時期、入園式・入学式シーズンですが、不要不急の外出を控えるようにしている方も多いかと思いますが、ちょっとだけお祝いをしてあげたいですよね。

そんなときには、こちらのコンパクトに仕上げられたパフェがおすすめです。

今日は、発売されたばかりの苺とチョコの欲張りパフェ!の味や特徴アレルゲンや栄養成分について書いてみようと思います。

最後まで読んでもらえると嬉しいです^^

苺とチョコの欲張りパフェ!の味や特徴ついて

苺とチョコの欲張りパフェ!の味や特徴については

①上からみたトッピング ②側面から見た6層の素材

から見ていきたいと思います。

食欲をそそるトッピング

苺とチョコの欲張りパフェ!はこのように販売されています。

蓋を開けてみると

チョコ味のロールケーキの上には、チョコレートがトッピングされていて、一口食べたときの、チョコレートのサクッとした食感が心地いいです。

また、ピンクの苺ホイップほんのり酸味があり、チョコレートとの相性もバッチリです。

そして、添えられている赤色のさくらんぼがあることで見た目も綺麗で食欲をそそります

美味しさの秘密は6層に仕上げられた素材と味のバランス

今度は断面をみていきましょう。

断面をみてみると、上から6層順番に重ねられています

そして、こちらの苺とチョコの欲張りパフェ!は、それぞれの味が、喧嘩することなく、バランスよく組み合わされています

そして、順番はこのようになっています。

図には書かれていませんが、苺のホイップと苺のムースの間白ホイップの層があります。

上から順番に

①チョコロールケーキ

②苺ホイップ

③白ホイップ

④苺ムース(中にスポンジケーキあり)

⑤苺ソース

⑥チョコプリン

苺のソースは、酸味が強いのですが、苺のムースの優しい甘さと酸味、チョコプリンの甘さと程よく調和していてバランスが取れていて美味しかったですよ。

苺とチョコの欲張りパフェ!の値段は

320円(税込み345円)です。

これだけ色々な種類の材料を少しずつ使い、一つのカップで味と風味を調和させながら、この値段でパフェを提供できるなんて、セブンーイレブンさんは良心的な価格設定ですね。

苺とチョコの欲張りパフェ!のアレルゲンや栄養成分は

材料のアレルゲン

卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチン

栄養成分表示

エネルギー 282kcal

タンパク質 3.8g

脂質    18.0g

炭水化物  26.5g(糖質 25.7g 食物繊維 0.8g)

食塩相当量 0.11g

苺とチョコの欲張りパフェ!のまとめ

今回は、苺とチョコの欲張りパフェ!について書いてみました。

苺は今、シーズン真っ盛りで、ピンク色のスイーツが色々出てきていますが、その美味しさはほんのりとした甘味と酸味ですよね。

それを甘めのチョコレートと合わせると酸味が調和され、美味しさがさらに引き立ちます。

特にこちらのパフェは6層に仕上げられ、カップにコンパクトに納められているにもかかわらず、それぞれがしっかりとした味わいに仕上げられ、絶妙なバランスを保っています。

コンビニに行ったついでにちょっと覗いてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました