リモートワークでお勧めキャンプ場はこちら!スノーピーク箕面CF

お出かけ情報

こんにちは。SUUです。

大手の企業では新型コロナウイルスのため、在宅勤務をする会社が増えているようです。

しかし、家で仕事をしていると、テレビがついていれば観てしまうし、コタツに入って仕事していると眠たくなってウトウトしてしまうなど、誘惑が多いですよね。

そこで今、キャンプ場で仕事をするリモートワークが大人気!

ホテルなどの宿泊業界は、売上が落ち込んでいるのに対し、キャンプ場は問い合わせが増えているそうです。

今日は、どうしてキャンプ場でリモートワークをするのが人気なのか?そして、関西お勧めキャンプ場「スノーピーク箕面(みのお)キャンプフィールド」について書いてみようと思います。

なぜキャンプ場で仕事をするのが人気なのか?

人混みを避けられる

新型コロナウイルスでは、人混みを避けるため、コンサートが中止になったり、野球や相撲や無観客試合に変更されています。

その点、キャンプ場は、風通しがいいですし、他の人との距離を保つことができ、ウイルス感染から身を守ることができます。

子供の休校対策

新型コロナウイルスのために、小中高等学校が休校になり、外出を控えるように言われていますが、子供たちが家にばかりいるとストレスが溜まってしまいます

そのため、他の人と距離がとれ、子供たちが自然の中でのびのびと遊ぶことができるキャンプ場は良い環境であると言えます。

仕事がはかどる

家でばかり仕事をしていると、ストレスが溜まったり、テレビなどの誘惑に負けそうになりますが、キャンプ場に行けば、気分転換になり、仕事がはかどります。

ネット環境がしっかりしていれば、キャンプ場でも在宅ワークは可能なのです。

新型コロナウイルス対策としてキャンプ場で気をつけることは

一緒に行く人との接触

一緒に行く人との会話や接触で感染する可能性があるため、アルコール消毒マスクなどで予防しましょう。

また、バーベキューの時に食べ物を取り分けする時には、特定の人が管理し、うつらないようにする工夫が必要です。

キャンプ場で仕事をするならまずは近場がお勧め

今回は、関西に特化したお話なのですが、まだ、キャンプ場に行かれたことのない方は、まずは「間違いない!』というところに行った方がいいと思うので、大阪府にあるこちらのスノーピーク箕面キャンプフィールドをご紹介したいと思います。

スノーピーク箕面キャンプフィールド

住所 大阪府箕面市下止々呂美962(自然館)
アクセス 新名神高速道路箕面とどろみICから車で約5分
駐車場 60台停めることが出来る無料駐車場あり(1サイトで3台目からは1,000円必要)
おむつ交換台
授乳室 自然館で○
ペット同伴 自然館は○。キャンプ場はリードが必要
弁当持込
予約 電話かインターネット
年齢制限 未成年者は保護者同伴
お問い合わせ 自然館 072-732-2588  (10:00~19:00)
公式サイト スノーピーク箕面キャンプフィールド公式サイトはこちらから

スノーピーク箕面キャンプフィールドの良いところ

街中から近い

大阪梅田駅からは約35分大阪の街中からも1時間以内なので気軽に行くことができます。

新型コロナウイルス対策

現在は人が集中する浴場は閉鎖し、受付でのアルコール消毒を徹底しています。

携帯電話が繋がる

街中から近いこともあり、携帯電話が繋がるので、携帯電話のモデリング機能モバイルWi-Fiルーターを利用すれば、パソコンを使って在宅ワークと同じように仕事ができます。

電源付きオートキャンプサイトあり

パソコンで作業をする時に一番困るのが、作業の途中で充電が切れてしまうことですよね。

こちらのキャンプ場には、電源付きオートキャンプサイトがあるので、AC電源を使用することができます。

手ぶらキャンププランあり

キャンプに慣れていない人にとっては、テントやタープを立てるのは一苦労です。

こちらのキャンプ場では、キャンプ用品の貸し出しもしていますし、キャンプのサポートプログラムが用意されています。

そのため、食材だけ用意していけば、快適なキャンプライフを楽しむことができます。

せっかくキャンプ場に行くなら、キャンプも楽しみたいあなたへ

キャンプ場では、日中暖かかったのに、夕方、急に寒くなってきた時に、厚手のダウンウエアやダウンパンツ、足元が寒い時は中綿の詰まったブーツなどのアウトドアウエアがあると便利ですよね?

こちらのアウトドア専門店では、お洒落で実用的なアウトドアウエアが販売されていますし、ひょっとしてもっとキャンプを楽しみたいと思った時には、ストーブや焚き火をするためのアウトドア用品やテントやランプなどのキャンプ用品まで買うことができますよ。

よかったらのぞいてみてくださいね。

オススメのアウトドア用品サイト




アウトドア用品【L-Breath】をのぞいてみる

また、リモートワークする人には、バッテリーは必需品ですよね。

こちらのキャンプ場にはAC電源のあるサイトとないサイトがありますし、これを一つ持っているだけでも何時間も持ちますから、持っていても損はないですよ。

今回は、人気の商品を3つご紹介します。

お勧めバッテリー3つ

パワーアークスマートタップ

容量 626Wh 重量 6kg
出力ポート AC×1、DC×3、USB×3 保証期間 2年保証
PSE検査合格 便利機能 バッテリーマネジメントライト、LEDライト

こちらの商品は、保証期間が2年あり、PSE検査合格品として安全性の基準が認められています。温度や衝撃などの耐久性にも優れており、ミニ冷蔵庫が約11時間動くほどの626Whという大容量です。何時間もパソコンで仕事をする時にはこのくらいの容量があると安心ですね。

Anker Power House 200

容量 213Wh 重量 2.7kg
出力ポート AC×1、DC×1、USB×2・USBTypeC×1 保証期間 18ヶ月保証
PSE検査合格 便利機能 バッテリーマネジメントライト、バススルー充電対応

こちらの商品は本体に充電しながら他の機器への充電も可能です。軽量で持ち運びが便利であり、容量は控えめですが、スマホを15回フル充電できる容量です。Ankerは多くの人が利用しており、信頼性のある人気のメーカーです。

アイパーPS150

容量 173Wh 重量 1.75kg
出力ポート AC×1、DC×1、USB×3・USBTypeC×1 保証期間 1年保証
PSE検査合格 便利機能 LEDライト

こちらの商品は、ちょっとした雨に対する防水機能を備えており、アウトドアや非常用電源としての耐久性も高く、野外でも安心して使用できます。軽量でコンパクトなところが人気です。

それぞれ特徴があるので、ライフスタイルに合わせて利用してみてくださいね!

まとめ

新型コロナウイルスのため、会社に行かずに自宅で在宅勤務をせざるをえなくなり、外出を控えるようになりましたが、逆に在宅勤務の方法を工夫することで、色々な働き方が考えられるようになってきました。

今回は、キャンプ場で在宅勤務という方法について書いてみましたが、今後は会社に行かずに仕事をしたり、副業が盛んになったりなど急激に働き方が変化していきそう楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました